オーダー和装

一杢shopでは、お身体の小さなお客様から大変大きなお客様までオーダーで自由自在に、ご自身にピッタリ合った着物スーツがお電話でご対応させて頂きます。 お客様とお話しながら寸法を決めて参ります。 上半身は痩せてきているんだ…

20年間、1つの作務衣を愛用してくださったお客様

先日非常に長いお付き合いになるお客様が立ち寄ってくれました。なんとこの写真の着ている一杢の作務衣は20年もの前から愛用して頂いているとのことなんです!! このように愛情を込めてお客様に提供したものを、お客様も愛情を注ぎ込…

お客様から感動をいただいた話

土曜日の10時の開店前に男性のお客様が来店されました。 作務衣が欲しいと言われ色々と試着していただき購入していただきました。一杢の作務衣をどこで知ってもらったのですかとお尋ねしたところ実は以前に来店して見たのですが自分の…

朝日新聞千葉県版

本日の朝日新聞千葉版にて下記の広告を出してます。 プロの方には新聞の横広告は成功した試しがないと言われてましたが、私は絶対に良いと思い挑戦します。 人見 幾生    

着物スーツ門、お出かけ作務衣のカタログ完成

一杢の人見です。 本日2016年着物スーツ門。お出かけ作務衣樹亜羅のカタログが本日出来上がりま した。 予定より1か月遅れとなり、お客様にはご迷惑をおかけし申し訳ございません。 時間はかかりましたが新しいコンセプトで作り…

おでかけ作務衣、樹亜羅のできるまで

一杢の人見です。 お出かけ作務衣、樹亜羅は20年前に京都嵐山天龍寺のアメリカ人僧侶ヘンリーミトヮ氏に出会い、彼のオリジナルで作られた作務衣の素晴らしさに感動し上下無地でなく上下違う生地で洋服の要素を入れておしゃれな作務衣…

絹は繊維の王様

前回は麻の話をしましたが今回は絹の話をしたいと思います。 絹糸は紀元前3000 年前に生まれたと言われ早くからヨーロッパの上流階級に親しまれてきました。もともとは中国のみで作られていましたが、6世紀頃からイタリアや日本に…

タイの友人に教えられる

タイに仕事できてます。 今は取引がありませんが25年前からの友人と仕事について話ました。彼の息子、お嬢さんがオープンした店が大ヒットしていてその秘訣を初めて聞きました。25年の兄弟のような付き合いです。 このような話をす…