オーダー和装

一杢shopでは、お身体の小さなお客様から大変大きなお客様までオーダーで自由自在に、ご自身にピッタリ合った着物スーツがお電話でご対応させて頂きます。 お客様とお話しながら寸法を決めて参ります。 上半身は痩せてきているんだ…

20年間、1つの作務衣を愛用してくださったお客様

先日非常に長いお付き合いになるお客様が立ち寄ってくれました。なんとこの写真の着ている一杢の作務衣は20年もの前から愛用して頂いているとのことなんです!! このように愛情を込めてお客様に提供したものを、お客様も愛情を注ぎ込…

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願いいたします。 一杢の上坂です。 あっという間の年末年始が終わり、また新しい1年を迎えます。皆様いいお正月を過ごされましたでしょうか? 御家族が揃われての新年、またご旅行…

光陰矢のごとし

一杢の上坂です。 久しぶりのブログです。今年は、新しいカタログ、セール、そして10月からの朝日新聞での60才からのスーツと名づけまして、大胆に綺麗にそして上品にを出来る限り広告にて表現しようとスタッフ一同考え抜いた結果、…

お客様から感動をいただいた話

土曜日の10時の開店前に男性のお客様が来店されました。 作務衣が欲しいと言われ色々と試着していただき購入していただきました。一杢の作務衣をどこで知ってもらったのですかとお尋ねしたところ実は以前に来店して見たのですが自分の…

着物バッグ

着物などの和服を着る際に悩んでしまうものの中にバッグがありますよ。なかなか和服に合うバッグというのはないものです。よく見かけるものでも、形や色合いは似たり寄ったりとなってしまい、自分らしさを着物用のバッグでは押し出しにく…

60歳からのおしゃれ

60歳を超えてくると多くの方が同じような服を着ることが多くなってきますよね。おしゃれからは少し遠ざかってしまう感じがします。 しかしながら、60歳という年齢の積み重ねは渋み、重みを感じさせ、若者にはできない、60歳だから…

60歳からは着物スーツがなぜ似合うのか?

60歳という年齢を超えるとなかなか着る服が限られてきたり、今まで似合っていたものが似合わなくなったりとファッションに関する問題が出てきますよね。 一杢では60歳からのおしゃれを提案しています。いぶし銀のようなかっこよさが…

男性が着物を着る際に気になる点

着物というと女性のイメージがありますが、歳を重ねるにつれて男性も着物、和服を着たいと思う方が多くなっています。 そんな中で男性が着物を着る際に気になってしまう点はどのようなものなのでしょうか。 1.着物は着づらい 帯はど…

レディース作務衣

着物というと女性のイメージですが、作務衣というと男性のイメージがありますよね。 しかしながら作務衣はとても着やすく、作業もしやすいため女性の方にも活用することができるものとなっています。 弊社一杢ではレディース、女性用の…