作務衣の足元には何を使う?

投稿日:

作務衣を普段着として着こなしている人も多くなっていますが、足元も気になってきます。作務衣を着ているときには何を履いたら良いのでしょうか。靴をどうするのか、ということですね。

作務衣はもともと禅宗の僧侶の作業着だったこともあり、雪駄や下駄などを履く人が多くいました。足元というのは、その人の人格を見るのにとても重要な箇所にもなっています。

そのため、作務衣を着こなすには足元もしっかりしておく必要がありますよね。現在は作務衣を普段着として着る人も増えてきたことから、特に雪駄や下駄などにこだわる必要はありません。作務衣の種類も多くなっていますので、自分の履きやすいものを選択してみてください。例えばスニーカーなどでも構いません。現在ではスニーカーのほうが、雪駄や下駄よりも見栄えが良いこともありますよ。一杢の作務衣は一般的な作務衣よりもデザイン性にこだわっています。そのためスニーカーなどとも相性はとても良くなっています。

自分ならではの組み合わせをお楽しみください。

おでかけ作務衣「樹亜羅」シリーズ

ct-kiara_04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です